ここから本文です

8月11日の天気 北・東はスッキリしない空 山でなくても天気急変に注意

8/11(金) 6:10配信

ウェザーニュース

 今朝は、全国的に雲が多く、関東地方をはじめ、ポツポツパラパラと雨が降っている所も多くなっています。今日は山の日。山は天気が急変しやすいものですが、今日は、山でなくても雨具がお守りです。


【日差しが届いても天気急変に注意】
 本州付近を、弱い低気圧が次々と通過していきます。さらに、雨雲の元となる暖かく湿った空気が南から流れ込みやすくなっています。このため、西日本や東日本は雲の多いスッキリしない空です。雲の間から日差しが届いても油断禁物で、午後は山沿いを中心ににわか雨や雷雨がありそうです。

 山や川のレジャーに出かける場合、ご自身の場所だけでなく、山の方に雨雲がないか要注意です。川の上流で降った雨で増水することも。特に川の中洲で遊ぶのは危ないです。

 今日も、日中は35℃前後まで上がる蒸し暑さです。車で長時間のお出かけの時は水分を控えがちですが、熱中症対策に水分はこまめに摂るようにしてください。


【夏はどこへ?関東と北日本は暑さ控えめ】
 一方、北海道や東北、関東は、ヒンヤリと湿った東風が流れ込み、太平洋側のエリアほど雲の多い空となります。

 日差しも暑さも控えめで、真夏らしくない1日ですが、ムシムシジメジメとした体感です。ポツポツと弱い雨が降りやすく、霧で見通しが悪かったり、沿岸エリアを中心に強い風が吹いたりします。車の運転はご注意ください。

ウェザーニュース

Yahoo!ニュースからのお知らせ