ここから本文です

巨人・田口が2失点完投で10勝目 阿部が逆転二塁打で通算2000安打まであと2本

8/11(金) 21:50配信

サンケイスポーツ

 (セ・リーグ、広島2-9巨人、18回戦、広島13勝5敗、11日、マツダ)巨人が首位・広島を相手に快勝。0-2で迎えた五回、4番・阿部が左翼線に走者一掃の二塁打を放ち、逆転に成功。その後は効果的に点を重ねた。先発の4年目左腕・田口は8安打2失点で完投し、2年連続2桁勝利となる10勝目(2敗)を挙げた。

 先制したのは広島。四回に4番・鈴木が左越え25号2ランを放った。巨人は五回、二死満塁から4番・阿部が左翼線に走者一掃の逆転二塁打。その後、5番・村田の右前適時打、7番・亀井の右中間を破る適時二塁打、さらに9番の投手・田口の左前適時打。この回一挙6点を奪い、六回にも3点を追加した。

 この日の阿部は4打数1安打3打点、1四球。七回の守備からベンチに下がり、通算2000安打まであと2本とした。

スポーツナビ 野球情報