ここから本文です

遮断機が下りた踏切に進入した車、列車と接触も乗員は間一髪で死を逃れる

8/11(金) 9:48配信

AFPBB News

(c)AFPBB News

【8月11日 AFP】ポーランド国鉄(Polish State Railways)は、遮断機が下りた踏切に突入した車が高速走行する列車と接触したものの、乗員は間一髪で死を逃れた場面を映した監視カメラの映像を公開した。映像は交通安全キャンペーンの一環として公開されたもので、同社によると、ポーランドで起きた鉄道関連事故の原因の98%は車の危険運転という。映像はコシャリン(Koszalin)の踏切。7日撮影。(c)AFPBB News

最終更新:8/28(月) 13:14
AFPBB News