ここから本文です

比大統領、430万円の賞金首を発表「生死は問わないが死が望ましい」

8/11(金) 12:52配信

AFPBB News

(c)AFPBB News

【8月11日 AFP】フィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ(Rodrigo Duterte)大統領は9日、麻薬の密輸に関与したと疑われる市長を助けたとされる不特定多数の警察官の首に一人あたり200万ペソ(約430万円)の賞金をかけ、「生死は問わないが死が望ましい」と述べた。(c)AFPBB News

最終更新:8/11(金) 15:30
AFPBB News