ここから本文です

荘厳、夜の城 金沢城公園、兼六園でライトアップ

8/11(金) 1:59配信

北國新聞社

 10日の石川県内は、山陰沖の低気圧がゆっくり東へ進んだため、曇りとなり一部で雨が降った。最高気温は七尾30・6度、金沢30・1度など4地点で真夏日となった。

 金沢城公園や兼六園をライトアップする「金沢城・兼六園四季物語 夏の段」(北國新聞社後援)は10日始まった。4月にオープンした金沢城公園鶴の丸休憩館からは、闇夜に浮かぶ菱(ひし)櫓(やぐら)や五十間長屋、橋爪門を一望でき、来場者が荘厳な雰囲気の漂う夜の城郭に見入った。期間は12日までの3日間で、午後6時半~9時に行われる。

 県内の消防局・消防本部によると、金沢市で60代男性が熱中症の疑いで病院に運ばれた。軽症とみられる。

 11日の県内は低気圧や湿った空気の影響を受け、曇りで夜は雨になる見通し

北國新聞社

最終更新:8/11(金) 1:59
北國新聞社