ここから本文です

「当然の制裁を加える」ドルトムントが行方不明の20歳FWデンベレを処分

8/11(金) 0:45配信

ゲキサカ

 ドルトムントは10日、同日に無断でトレーニングを欠席したフランス代表FWウスマン・デンベレに対し、週末まで活動を停止する制裁を科すことをクラブ公式サイトで発表した。

 バルセロナ移籍の可能性が報じられていた20歳FWは、10日に行われた練習を無許可で欠席。ドイツ『キッカー』によると、ピーター・ボス監督は「今朝から彼がいないんだ。正直に言って、その理由が分からない。私たちは彼と連絡を取ろうと試みたが、うまくいっていないんだ」と話すなど、デンベレとは音信不通の状態だったという。

 これを受けてゼネラルマネージャーを務めるミヒャエル・ツォルク氏はスタッフと協議した結果、「この不正行為に当然の制裁を加える」とし、週末までチームとしての活動を停止させることを決定。12日にはDFBポカール1回戦のリーラジンゲン・アーレン(6部)戦が控えていたが、欠場することになった。

最終更新:8/11(金) 0:48
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合