ここから本文です

レイデオロ全弟レイエンダ骨折 近日中にも手術へ

8/11(金) 9:16配信

日刊スポーツ

 ダービー馬レイデオロ(牡3、藤沢和)の全弟レイエンダ(牡2、同)が骨折したことが10日、所有するキャロットクラブのHPで発表された。同馬は1・2倍の1番人気に推された7月30日の札幌新馬戦を快勝後、北海道安平町のノーザンファーム早来に放牧に出されていた。

 HPによると、マシン運動などで調整していたが、両前膝に関節液の増大が見られるようになったという。この日に行ったエックス線検査で左膝に小さな骨片、右膝にとげ状の骨膜、右前副手根骨の骨折が確認されたという。レース中に負傷したとみられるが、比較的軽症のようで、近日中にクリニックで骨片摘出と骨膜のクリーニング手術を行う予定。その後は状態を見ながら、運動の再開に備えていく予定。

最終更新:8/11(金) 9:21
日刊スポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ