ここから本文です

100年前の科挙登用試験「カンニングペーパー」も! 古書の教科書展示会

8/11(金) 10:35配信

CNS(China News Service)

【CNS】中国・山西省(Shanxi)太原市(Taiyuan)に住む、67歳の個人収集家・賈大錦(Jia Dajin)氏が20年にわたって収集した数千冊の教科書が展示されている。

【関連写真】展示された何百年前の「カンニングペーパー」

 最も古いものは、乾隆7年(1742年)の教科書。中には、中国で古代から行われた官僚「科挙」登用試験に持ち込まれたという「カンニングペーパー」も展示されており、100年前のものという。訪れた多くの古書愛好家を引きつけていた。(c)CNS/JCM/AFPBB News

※この記事は、CNS(China News Service)のニュースをJCMが日本語訳したものです。CNSは1952年に設立された中華人民共和国の国営通信社です。