ここから本文です

あなたの地元のお薦めは? 47都道府県のご当地名産品をモンデリーズが調査 「おつまみ編」の1位は……

8/12(土) 13:10配信

ねとらぼ

 「リッツ」を販売するモンデリーズは、47都道府県の出身者および在住者が選ぶ「オススメご当地名産品」を調査し、おつまみ編の第1位を発表しました。

【「オススメご当地名産品・おつまみ編」(三重県~沖縄県)】

 各地域の1位に選ばれたのは、北海道の「鮭とば」、大阪の「たこ焼き」、福岡の「明太子」などおなじみのものから、青森の「いかメンチ」、鳥取の「とうふちくわ」、香川県の「骨付鶏」などさまざま。どれも地元っ子お薦めのおつまみです。

 この調査は日本全国のご当地食材をリッツに乗せて楽しむ「日本を、のせてみよー。」キャンペーン開始に伴って行われたもの。キャンペーンでご当地食材の選定に携わったスーパーマーケット研究家の菅原佳己さんは次のように話しています。

今回の調査では、どの地域の人でも分かるような全国的に知名度の高い食材から、地元の人しか分からないような珍しい食材まで、多岐にわたるご当地名産品がランクインしました。福島県の「いかにんじん」や、静岡県の「黒はんぺん」、島根県の「あご野焼き」、宮崎県の「炭焼き地鶏」など、「日本を、のせてみよー。」キャンペーンで紹介した地元食材も選ばれています。日本のご当地名産品の魅力を再発見いただけたら嬉しいです。

 「日本を、のせてみよー。」のサイトには、菅原さんが食材を選び、映画「かもめ食堂」なども手掛けたフードコーディネーター・飯島奈美さんが開発した47都道府県の「オン・ザ・リッツ」レシピも公開されています。

最終更新:8/12(土) 13:10
ねとらぼ