ここから本文です

プロデビュー戦の2人は明暗 勝5位で決勝へ、新垣予選落ち

8/12(土) 17:32配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇国内女子◇NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 2日目(12日)◇軽井沢72ゴルフ北コース (長野県)◇6655yd(パー72)

【写真】優勝カップを掲げた15歳の勝みなみ

最終18番、残り2mのバーディパットを沈めると、ギャラリーからは万雷の拍手。プロデビュー戦の勝みなみが5位で決勝進出を決めた。

「きょうのゴルフは60点ぐらい。もうちょっとバーディパットが入ってもよかったかな。いや、ボギーがなかったから75点です」

前半1番で残り136yを8Iで横5mにつけてバーディ発進。後半も3バーディを奪うなど、4バーディ、ノーボギーの「68」。首位から5打差の通算6アンダーとして「いま、5位なんでマグレで3位以内として…。めっちゃ楽しみ」と3位の獲得賞金(560万円)をあどけない笑顔で想像した。

デビュー戦でも堂々としたプレーで観客を魅了し、「好きなことをしてお金を稼げるのはすごく幸せなこと。ここまでゴルフをやらせてくれた家族に恩返ししたいですね」と最終日をにらんだ。
同じくデビュー戦となった新垣比菜は3バーディ、1ボギーの「70」。通算イーブンパーの51位で1打及ばず予選落ち。次戦は24日開幕の「ニトリレディスゴルフトーナメント」を予定しているが、「悔しいですね。もっと練習して、また頑張りたいと思います」と話した。(長野県軽井沢町/玉木充)

Yahoo!ニュースからのお知らせ