ここから本文です

大宮DF沼田圭悟が金沢へ完全移籍「ツエーゲン金沢と石川県を盛り上げていきたい」

8/12(土) 18:48配信

GOAL

ツエーゲン金沢は12日、大宮アルディージャからDF沼田圭悟が完全移籍で加入すると発表した。沼田は15日より金沢に合流する予定となっている。

沼田は群馬県出身の27歳。高校卒業後は数年間ブラジルでプレーし、2012年にガンバ大阪でプロデビューを果たした。その後、カマタマーレ讃岐を経て2016年より大宮へ移籍。今季はJ1リーグ戦1試合、カップ戦1試合、天皇杯2試合に出場している。

沼田は大宮の公式サイトを通じ、「このたび、ツエーゲン金沢に移籍することになりました。1年半の間で楽しいこともつらいこともありましたが、大宮のファン・サポーターの皆さんと戦えて本当に良かったです。このタイミングでの移籍は自分の中で非常に悩みましたが、金沢で試合に出て活躍する姿を見せられるように頑張りますので、今後もよろしくお願いします。本当にありがとうございました」とコメント。移籍先の金沢では「これから、ツエーゲン金沢と石川県を盛り上げていきたいと思っていますので、一緒に頑張って行きましょう!」と意気込みを語っている。

GOAL

最終更新:8/12(土) 18:48
GOAL