ここから本文です

松山英樹がメジャーV最右翼に!オッズ13→2.37倍に急上昇

8/12(土) 17:44配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<全米プロゴルフ選手権 2日目◇11日◇クエール・ホローC(7,600ヤード・パー71)>

アダム・スコットばり!?松山英樹のエイムポイント

2日目が日没順延となった海外男子メジャー「全米プロゴルフ選手権」。英国の大手ブックメーカー『WilliamHill社』では最新のオッズが公開された。

第2ラウンドで7バーディ・ノーボギーの“64”と猛チャージ。トータル8アンダー暫定首位に立った松山英樹が2.37倍のオッズで優勝最右翼に挙げられた。開幕前の予想オッズ13倍から急上昇。日本人初となるメジャーチャンプ誕生の期待が高まっている。

オッズ5倍で2番手につけるのは前・世界ランク1位のジェイソン・デイ(オーストラリア)。この日“66”とこちらも猛チャージを見せ、優勝戦線に名乗りを上げた。

松山と共に暫定首位に立つケビン・キスナー(米国)がオッズ6.5倍で3番手。同12倍でリッキー・ファウラー(米国)、同13倍でルイ・ウーストハウゼン(南アフリカ)が続いている。

現地時間12日(土)の7時30分より第2ラウンドの競技が再開。10時より決勝ラウンドがスタートする予定となっている。

【11日付の主要オッズ】
2.37倍:松山英樹
5倍:ジェイソン・デイ
6.5倍:ケビン・キスナー
12倍:リッキー・ファウラー
13倍・ルイ・ウーストハウゼン
21倍:ジャスティン・トーマス、フランチェスコ・モリナリ、ポール・ケーシー
34倍:ブルックス・ケプカ
41倍:ローリー・マキロイ

【開幕直前のオッズ】
7倍:ローリー・マキロイ
12倍:ジョーダン・スピース
13倍:松山英樹
15倍:ダスティン・ジョンソン
17倍:リッキー・ファウラー
23倍:ブルックス・ケプカ
26倍:ジョン・ラーム
301倍:谷原秀人、ソン・ヨンハン、キム・キョンテ
501倍:池田勇太、小平智

(撮影:岩本芳弘)<ゴルフ情報ALBA.Net>