ここから本文です

ワイクス躍動!パナ、SR8強ハイランダーズ撃破/TL

8/12(土) 7:00配信

サンケイスポーツ

 ラグビー・トップリーグプレシーズンマッチ(11日、埼玉・熊谷スポーツ文化公園陸上競技場ほか)パナソニックがスーパーラグビー(SR)で今季8強入りしたハイランダーズ(ニュージーランド)を22-7で破り、トップリーグ(TL)開幕前最後の実戦を白星で終えた。2季ぶりのTL制覇を目指すパナソニックは、19日にクボタと初戦(秩父宮)を迎える。

 前半27分、今季コカコーラから移籍したLOサム・ワイクス(29)が鋭く縦に抜け出した。エースWTB山田章仁(32)につなぎ、7-7から勝ち越す決勝トライ。安倍内閣以上の“仕事人”が、野武士軍団で輝きを放った。

 今季サンウルブズにも加わった豪州生まれ、1メートル97、107キロの巨漢は「ボールを受けたら前に誰もいなかった。山田がよく走ってくれた」と、「常にチームのために働く」という自身の信条通りのコメントを残した。

 チームに合流してまだ2週間だが、「戦い方はサンウルブズに似ているので、難しくなかった」とニッコリ。「僕自身、まだ何も勝ち得たことはないので、チャンピオンになりたい」と、2季ぶりのタイトル取りを宣言した。