ここから本文です

岡崎慎司、開幕戦で今季初ゴール!アーセナルが打ち合いの激戦制す/プレミアリーグ第1節

8/12(土) 6:27配信

GOAL

■プレミアリーグ第1節 アーセナル 4−3 レスター・シティ

アーセナル:ラカゼット (2分)、ウェルベック (45+2分)、ラムジー (83分)、ジルー (85分)

豪華過ぎる!アーセナルMFが住む42億円のマンションが夢の世界にしか見えない【13枚】

レスター:岡崎(5分)、ヴァーディ (29分) ジェイミー ヴァーディ (56分)

プレミアリーグ開幕節のアーセナル対レスター・シティが11日、エミレーツ・スタジアムで開催された。

アーセナルは新加入のアレクサンデル・ラカゼットがスタメンデビューを飾った他、メスト・エジルやダニー・ウェルベックら、昨シーズンの主力メンバーが顔を揃えた。一方のレスターはジェイミー・ヴァーディー、ウェス・モーガンといったお馴染みのメンバーに加え、移籍がうわさされるリヤド・マフレズ、そして日本代表FWの岡崎慎司も先発となった。

試合は早々に動く。開始2分、エクトル・ベジェリンからボールを受けたモハメド・エルネニーが中央にクロスを上げる。すると、待ち受けたラカゼットが頭で流し込み、アーセナルが先制した。

しかし、レスターも引き下がらない。5分に左CKのチャンスを得ると、マーク・オルブライトンのクロスをファーサイドにいたハリー・マグワイアが折り返す。GKペトル・チェフが左右に揺さぶられたスキに、岡崎が頭で押し込み、すぐさま同点に追いつく。岡崎にとっては開幕戦で嬉しい今季初ゴールをゲットした格好となった。

その後はまさにシーソーゲームの様相を呈す。29分にヴァーディーが決めてレスターが逆転すると、前半アディショナルタイムにウェルベックが取り返してアーセナルが同点に追いつく。だが56分、再びヴァーディーが決めてレスターが一歩前に出てみせた。

開幕戦にホームで負けられないアーセナルは攻撃的な姿勢を示し続け、レスターゴールに迫っていく。すると83分にアーロン・ラムジーが同点弾を決めると、85分にはオリヴィエ・ジルーが値千金の勝ち越し弾をゲット。攻め続けたアーセナルが、ついにリードを奪った。

結局、この得点が決勝点となり、アーセナルが開幕戦で勝ち点3を手にした。なお、岡崎は72分までプレーした。

GOAL

最終更新:8/12(土) 6:27
GOAL

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合