ここから本文です

【山形】MF佐藤、左膝手術乗り越え今季1号!「支えてくれた人に感謝」

8/12(土) 0:53配信

スポーツ報知

◆明治安田生命Jリーグ J2第27節 山形2―1金沢(11日・NDソフトスタジアム山形)

 モンテディオ山形は、ホームで金沢に2―1で勝利し、今季4度目の連勝で暫定10位に浮上した。

 1―0の後半8分、MF佐藤優平(26)が、FW阪野豊史(27)のパスを右足で決め、貴重な追加点をもたらした。

 待望の今季初得点は、山形に移籍2年目で本拠地初ゴールとなった。この日は「県民応援デー」で、スタンドに1万2743人が詰めかけた。佐藤は大歓声の山形サポーターに「本当に力になりました。ありがとうございました」と笑顔で感謝した。

 1月に左膝の手術を受けたことを発表してから、見事に復活。「試合に出るために手術して、その結果、チームの勝利につながって良かった。リハビリもムダじゃなかった。支えてくれた人たちに感謝したい」と、しみじみと話した。

 次戦は16日のアウェー・松本戦。背番号16は「チームが上に行くために一戦必勝でやる」と、3連勝を見据えた。

最終更新:8/12(土) 1:25
スポーツ報知

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合