ここから本文です

ほしのあきは奇跡の40歳 ギャル曽根が絶賛…時折ブログに登場し近況伝える

8/12(土) 21:24配信

デイリースポーツ

 タレントのほしのあき(40)が12日、札幌競馬場に姿を現した。落馬負傷から1年ぶりに復帰した夫・三浦皇成騎手(27)の応援のために駆けつけた。元気なところを見せたが、以前は1日に複数回更新することもあったブログは2013年1月8日に更新したのが最後。その後は自身で自分の情報を発信してこなかったが、ギャル曽根のブログに時折登場し、最近は“奇跡の40歳”と絶賛されていた。

【写真】「奇跡の40歳」夫の三浦皇成に手を振るほしのあき

 ギャル曽根は今月7日のブログで「今日は久しぶりにほしのあきちゃんと子供ちゃんと」と、東京・渋谷でランチを楽しんだことを記した。ギャル曽根はほしのらと撮った写真も掲載。「もうね、あきちゃん、いつ会っても本当に可愛すぎるし、顔小さすぎる あきちゃんは奇跡の40歳です」とたたえた。

 2016年のギャル曽根のブログには複数回登場し、ギャル曽根はほしののほか、小倉優子や安めぐみらとランチに出かけたことやイチゴ狩りに行ったことなどを伝えていた。

 ほしのは2012年12月、ペニーオークション詐欺事件に関わる自身のブログへの虚偽記載騒動を巡り、メディアへの出演を自粛しタレント活動も休業。ブログで謝罪もした。その後は芸能人仲間のブログに時折、登場するくらいだった。

 三浦の復帰が近づいた7月下旬、三浦が夕刊紙のインタビューを受け、復帰にあたってほしの献身的な支えがあったことを感謝していた。ほしの自身の記事も、その数日後に女性誌に掲載された。茨城県内で直撃取材を受けたというもので、三浦の復帰について「彼の頑張りがすべてです」と応じていた。