ここから本文です

【NBA】スパーズ、左太もも負傷のT.パーカーが順調に回復

8/12(土) 14:00配信

ISM

 昨シーズンのプレーオフ中に左大腿四頭筋を負傷した、サンアントニオ・スパーズの司令塔トニー・パーカーが、順調な回復を見せていることがわかった。スパーズの地元ニュースサイト『News 4 San Antonio』が現地11日に報じた。

 同サイトによると、パーカーはアルゼンチンのテレビ番組のインタビューで、ケガは回復に向かっており、少しずつランニングも開始したとコメント。復帰まであと4カ月から5カ月はかかるものの、リハビリはスケジュールよりも早く進んでいるという。

 また、チームメイトのマヌ・ジノビリの現役続行にも言及。来季が同選手の最後のシーズンとなるなら、再びリーグ制覇を果たしたいと語っていたと、『News 4 San Antonio』は伝えている。

最終更新:8/12(土) 14:00
ISM