ここから本文です

8月12日の天気 北、東は雨具活躍 西は流星群に期待!

8/12(土) 6:35配信

ウェザーニュース

北日本や関東では、今日12日(土)も太陽はお盆休みモードで雨具が活躍します。

▼エリア毎に解説
<北日本>
今日は、低気圧や前線の影響を受けて各地で雨具が活躍。特に道南や東北北部を中心にザッと雨の降り方が強まる恐れもあり、低地では道路冠水にも注意が必要です。暑さは控えめで太平洋側の沿岸部では少しヒンヤリとした体感となる所もありそうです。

<関東甲信・静岡>
関東地方では、雲が多くスッキリしない空。朝は沿岸部を中心にザッと雨の降り方が強まる恐れがあります。昼間は内陸部で薄日の届く所があっても、夕方以降はニワカ雨の可能性があるため、一日を通して傘があると良さそうです。

<北陸~山陰>
雲多めの空で朝はニワカ雨の可能性があります。昼間は薄日が届く所もありますが、念のため折りたたみ傘を持ってお出かけを。日差しが乏しくてもムシムシとした暑さとなるため、通気性の良い服装がオススメです。

<東海・近畿・中四国・九州沖縄>
東海地方では朝は雲が多くニワカ雨の可能性がありますが、太平洋側を中心に段々と日差しが届き、厳しい暑さとなるため、熱中症対策が欠かせません! 

山陽や四国、九州は、強烈な日差しが照りつけて夏空が広がります。昼間は猛暑日となる地点もあり、暑さ対策必須。ニワカ雨の可能性もあるため、空の変化にご注意ください。

沖縄は、本島付近は晴れたり曇ったりの空。ニワカ雨の可能性もあるため、空の変化にご注意ください。先島諸島では、強い日差しが照りつけます。万全な紫外線、熱中症対策を行ってください。

<夜は西日本ほどペルセウス座流星群観測チャンス! >
夜はペルセウス座流星群が出現ピークをむかえます。晴れていれば肉眼でも観測できるので、夏の夜空を彩る流星群に願い事をしてみるのもいいかもしれません。

ウェザーニュース