ここから本文です

【GOLF】暫定7位のR.ファウラー「大事なのはフェアウェイをとらえること」

8/12(土) 15:14配信

ISM

 全米プロゴルフ選手権2日目(ノースカロライナ州クエール・ホローC)、リッキー・ファウラー(米)は通算3アンダー暫定7位タイとなっている。ラウンド後にファウラーは「今日のラウンドは悪くなかった」と振り返った。

「簡単じゃなかったけど楽しめた。ストレスフリーと言えばストレスフリーだったかな。でも今季で1番厳しい試練を与えられているような感じがする。バミューダ芝のラフからのショットは面白くない」

 また、気を付けているポイントを聞かれ「一緒に回ったジョン(・ラーム)とかローリー(・マキロイ)みたいには飛ばせない。だけど、僕は短いドライバーや3番ウッドを上手く使って攻めているから、2人よりは右とか左には曲がらない。大事なのはフェアウェイをしっかりとらえて、ミスを減らすこと」と飛距離ではなくコントロール性を重要視しているようだ。

 2012年にクエール・ホローCで開催されたウェルズ・ファーゴ選手権を制したファウラー。今回、大改修があり当時とは異なる部分もあるが、週末にスコアを伸ばし優勝争いに絡めるだろうか。

最終更新:8/12(土) 15:14
ISM