ここから本文です

アリス・クーパー「エディ・ヴァン・ヘイレンはグレン・キャンベルからギターを習いたがっていた」

8/12(土) 18:24配信

BARKS

アリス・クーパーが、今週初めに亡くなった長年の友人、グレン・キャンベルを追悼し、彼がどれだけ素晴らしいギタリストだったか――あのエドワード・ヴァン・ヘイレンも教えを請うほどだったと、その逸話を語った。

◆アリス・クーパー インタビュー動画

かつて週に1~2度一緒にゴルフをプレイするなど、グレンと親しくしていたアリスは、『Fox 10』にこう話した。「グレンはロックとカントリー、両方の世界で最高級のギター・プレイヤーの1人だった。彼がロックンロールの世界でどれだけリスペクトされていたか、知らない人が多い」

「エディ・ヴァン・ヘイレンから一度、頼まれたことがある。彼は"グレンとのギター・レッスンをお願いできないかな?"って言ってた。多くのロッカーが"なに?"って思うだろう。(でも)グレンはそういうタイプのギター・プレイヤーだったんだ。彼は五本の指に入るベスト・ギタリストだと考えられていた」

アリスはまた、グレンをユニークで、誰とでも上手くやれ何でもできるゴールデン・ボーイだったと偲んだ。

アルツハイマー病と診断されたグレン・キャンベルは、2012年にラスト・ツアーを行ない表舞台から去ったが、今年6月、2012~13年にかけてレコーディングした曲を収めたアルバム、さよならとのタイトルが付けられた『Adios』を発表、ファンに最後の別れを告げていた。

Ako Suzuki

最終更新:8/12(土) 18:24
BARKS