ここから本文です

ホークス武田あす先発 スパイクダッシュで脚つり対策

8/12(土) 6:00配信

西日本スポーツ

 13日の日本ハム戦に先発する武田がスパイクでのダッシュを繰り返した。6日の西武戦は右脚がつり、5回途中で降板。普段のランニングシューズでなくスパイクで走ったのは、投球中に脚がつらなくするための対策の一環で、倉野投手統括コーチは「できることは全てやっていく。スパイクだと(脚に)負荷もかかるので」と説明した。ダッシュの前には、ヤフオクドームのブルペンで約50球の投球練習を行った。

西日本スポーツ

最終更新:8/12(土) 6:00
西日本スポーツ

スポーツナビ 野球情報