ここから本文です

フェデラー 快勝でベスト4進出、準決勝は世界52位ハーセ<男子テニス>

8/12(土) 8:34配信

tennis365.net

ロジャーズ・カップ

男子テニスのロジャーズ・カップ(カナダ/モントリオール、ハード、ATP1000)は11日、シングルス準々決勝が行われ、第2シードのR・フェデラー(スイス)が第12シードのR・バウティスタ=アグ(スペイン)を6-4, 6-4のストレートで下し、ベスト4進出を果たした。

【ロジャーズ・カップ 対戦表】

この試合、ファーストサービスが入った時に91パーセントの確率でポイントを獲得したフェデラーは、バウティスタ=アグに1度もブレークチャンスを与えずに第1セットを先取。

続く第2セットでは2度のブレークに成功し、1時間8分で勝利した。

準決勝では、世界ランク52位のR・ハーセ(オランダ)と対戦する。ハーセは、同日の準々決勝でD・シュワルツマン(アルゼンチン)を逆転で下しての勝ち上がり。

8月8日に36歳の誕生日を迎えたフェデラーは今大会、初戦の2回戦でP・ポランスキー(カナダ)をストレートで下し、続く3回戦ではD・フェレール(スペイン)に逆転で勝利して準々決勝へ駒を進めていた。

今年の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)とウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)でタイトルを獲得。

過去のロジャーズ・カップでは、2007・2010年と前回出場の2014年に準優勝、2004・2006年に優勝を飾っている。

tennis365.net

最終更新:8/12(土) 8:39
tennis365.net