ここから本文です

中部空港にペット専用ホテル、冬に開業 出発直前まで愛犬と一緒に

8/12(土) 12:02配信

sippo

 中部空港会社は、旅行中などに犬と猫を預けられるペット専用ホテルを、愛知県常滑市の空港敷地内につくると発表した。今冬に開業する予定。

【写真特集】子犬たちの保育園 遊んで学ぶ

 ホテルは平屋建てで、床面積は350平方メートル。計47室。獣医師は常駐せず、週1、2日訪れる。料金や営業時間は未定。愛知県犬山市の動物病院が100%出資し、運営会社を設立する。

 施設を貸す中部空港会社の友添雅直社長は「ペットは家族の一員。旅行直前まで一緒にいられるよう空港にペットホテルは必須と考えた」。羽田空港や成田空港も敷地内にペットホテルを設けている。

sippo(朝日新聞社)

最終更新:8/12(土) 12:02
sippo