ここから本文です

<甲子園>花咲徳栄、2回戦へ英気養う 練習行わず完全休養 温泉施設で疲れ癒す

8/12(土) 10:30配信

埼玉新聞

 10日の1回戦で開星(島根)を9―0で下したチームは一夜明けた11日、完全休養日で練習は行わず、第8日の15日に予定されている日本航空石川との2回戦に向けて英気を養った。

 ナインは午前9時半に宿舎を出発。甲子園球場で横浜(神奈川)―秀岳館(熊本)の1回戦を観戦する予定だった。だが、この日は注目カードがめじろ押しで、同6時半に今大会初の満員通知が出た球場内で観戦することができなかった。約1時間、球場付近を散策し、宿舎に戻ってテレビで試合を観戦していた。

 昼食後、リラックスした時間を過ごし、午後4時にホテル近くの温泉施設に移動して疲れを癒やした。1回戦で8回無失点と好投した綱脇は「もう疲れはない。いつでも投げられる」と休養も十分だ。

 日本航空石川とは3月に練習試合で対戦し、大差で圧勝した。それでも夏の甲子園では油断は禁物で、西川は「練習試合で勝ったことはリセットする。1回戦のように序盤で主導権を握る」とイメージしていた。

最終更新:8/12(土) 10:30
埼玉新聞