ここから本文です

アーセナルにヴェンゲル以上の指揮官はいない クラブCEOが断言「彼以上は見つからない」

8/12(土) 22:50配信

theWORLD(ザ・ワールド)

結局はヴェンゲルがNo.1?

「アーセナルは指揮官アーセン・ヴェンゲルを解任すべきだ」と、昨季はサポーターから不満が漏れることも多かった。ヴェンゲル率いるチームはトップ4入りを逃してしまい、ヴェンゲル体制に区切りをつけるには良いタイミングだったようにも見える。しかし、ヴェンゲル以上にアーセナルに合った指揮官はいるのだろうか。

今回こそアーセナルはリーグ制覇に近づく?

英『sky SPORTS』によると、クラブのイヴァン・カジディスCEOは結局ヴェンゲルがNo.1との見方を示している。同CEOはアーセナルが求めるサッカー、チームの運営法にマッチしているのはヴェンゲルと信じており、世界を見渡してもヴェンゲル以上の指揮官は見つからないと持論を展開している。

「我々は攻撃的で魅力的なフットボールを展開する者を求めている。そして若手選手にもチャンスを与える者だ。ベジェリン、イウォビがそうだし、リース・ネルソンやジョー・ウィロックも良いプレシーズンを過ごしていた。サッカー界を見回してもヴェンゲル以上の人材は見つからないよ。我々はアーセンに戻ってくるんだ」

確かにヴェンゲルのサッカーは細かくパスを繋ぐ攻撃的なもので、そのパスワークは非常に魅力的だ。さらに若い選手にも積極的にチャンスを与えており、あまり大金をかけてスター選手を狙いに行くようなことはしない。同CEOの言葉に当てはまった人材とも言えるが、やはりアーセナルにはヴェンゲルが1番合っているか。

http://www.theworldmagazine.jp/

Yahoo!ニュースからのお知らせ