ここから本文です

クリッパーズでプレーしたドーソンがSR渋谷に加入「優勝させる」

8/12(土) 14:58配信

バスケットボールキング

 サンロッカーズ渋谷は8月12日、ブランデン・ドーソンとの契約締結を発表した。

 アメリカ出身で現在24歳のドーソンは、198センチ102キロのフォワードプレーヤー。ミシガン州立大学卒業後の2015年にロサンゼルス・クリッパーズに入団し、レギュラーシーズン計6試合に出場した。2016-2017シーズンはNBADリーグ(現Gリーグ)のエリー・ベイホークスとイスラエルのクラブに所属した。

 SR渋谷への加入が決まったドーソンは、クラブの公式HPにて「本当にこれほどバスケットボールに関して心が高まっているのは久しぶりです。日本でプレーをするというのは私にとって新たなスタートであり、今からその経験が楽しみでありません」とコメントし、「今、私にあるゴールとビジョンは『サンロッカーズ渋谷を優勝させる』ということ一つです」と目標を口にした。


 なお、SR渋谷は同日、スキルディベロプメントコーチとしてデイビッド・ナース氏と契約を締結し、今季を戦い抜く選手とスタッフをそろえたことを発表した。

BASKETBALL KING