ここから本文です

Rマドリード、イスコと910億円で契約延長

8/12(土) 18:40配信

日刊スポーツ

 レアル・マドリードはスペイン代表MFイスコと7億ユーロ(約910億円)で契約延長したと、12日のスペイン紙アスが報じた。

 公式発表はまだだが、1年のオプション付の4年契約、年俸600万ユーロ(約7億8000万円)という。高額なのはバルセロナのネイマールと同じ轍(てつ)を踏まないためであり、「Rマドリードのトップチームのメンバーで5億ユーロ(約650億円)以下の選手はいない。下部組織にも3億ユーロ(約390億円)まで上がっている選手もいる」と関係者は語ったとのこと。イスコにはバイエルン・ミュンヘンやマンチェスター・シティーが興味を示していた。

最終更新:8/12(土) 18:53
日刊スポーツ