ここから本文です

<横山だいすけ>初挑戦の映画主題歌を生歌唱 喜びの“変顔”に本田紗来「やばい」

8/13(日) 13:12配信

まんたんウェブ

 NHK Eテレ「おかあさんといっしょ」でうたのお兄さんを務めた横山だいすけさんが13日、東京都内で行われた劇場版アニメ「映画くまのがっこう&ふうせんいぬティニー」の完成披露試写会に出席し、今作で初挑戦した映画主題歌「さよならだよ、ミスター」を生歌唱した。

【写真特集】だいすけお兄さんが生歌唱!

 コーラスで参加しているフィギュアスケート選手でタレントの本田紗来(さら)ちゃんとともに主題歌を歌いながら客席を通って登場した横山さんは「本番が始まるまで、裏で紗来ちゃんとずっとドキドキしていたけど、皆さんがポンポンを振って応援してくれたのですごく幸せな気持ちで歌えました」と笑顔を見せた。

 さらに得意の“変顔”で喜びを表現して会場を盛り上げたが、横山さんの“変顔”を見た紗来ちゃんは「やばいですね」と苦笑い。横山さんと一緒に生歌を披露したことについては、「初めはずっと緊張していたけど、だいすけお兄さんと一緒に歌えて、皆さんと一緒にこういうことができて、すごく楽しかったです」と語った。

 「映画くまのがっこう&ふうせんいぬティニー」は、人気絵本シリーズ「くまのがっこう」と「ふうせんいぬティニー」を劇場版アニメ化。「映画くまのがっこう パティシエ・ジャッキーとおひさまのスイーツ」(児玉徹郎監督)と「映画ふうせんいぬティニー なんだかふしぎなきょうりゅうのくに!」(稲葉大樹監督)の2作同時上映で、紗来ちゃんはゲスト声優を務めている。25日公開。

 この日は、横山さんが歌う主題歌「さよならだよ、ミスター」の作詞作曲を手がけた「いきものがかり」の水野良樹さん、「映画くまのがっこう パティシエ・ジャッキーとおひさまのスイーツ」でナレーションを務めた蛯原英里さん、「くまのがっこう」の原作者・あいはらひろゆきさん、「ふうせんいぬティニー」の原作者・川村元気さんも登場した。

最終更新:8/13(日) 15:44
まんたんウェブ