ここから本文です

新東名で男性死亡、バイク転倒か 下り線で一時通行止め

8/13(日) 15:25配信

朝日新聞デジタル

 13日午後0時40分ごろ、愛知県新城市乗本の新東名高速乗本トンネル入り口付近の車道で、バイクと男性が倒れていると110番通報があった。県警高速隊によると、男性は川崎市麻生区下麻生3丁目の会社員、寒河江(さがえ)真也さん(34)で、全身を強く打ち即死状態だったという。倒れていたバイクを運転していたとみられる。県警が事故原因を調べている。この影響で、新東名高速は午後1時28分から午後5時40分まで、浜松いなさジャンクションから新城インターチェンジ間の下り線が通行止めとなった。

朝日新聞社