ここから本文です

【MLB】ブルージェイズ、現役軍人ピッチャーが夢のメジャーデビュー!

8/13(日) 12:45配信

ISM

 トロント・ブルージェイズは現地12日、地元でピッツバーグ・パイレーツと対戦。現役軍人の右腕クリス・ロウリー投手がメジャーデビューを果たし、チームの7対2の勝利に貢献した。

 メジャーリーグ公式サイト『MLB.com』によると、ロウリーは2年前までアメリカ陸軍に勤務。野球選手としては、2013年の夏にマイナーリーグのフリーエージェントとしてブルージェイズに入団して以来、大舞台のマウンドに上がることを夢見てきたという。

 その後マイナーで下積みを重ね、今季は3Aバッファローで10試合(うち先発6試合)に登板し、3勝4敗、防御率2.82をマーク。ブルージェイズの投手陣からケガ人が数名出たことで、ついにメジャーデビューのチャンスが巡ってきた。

 そしてロウリーは、この日の先発投手を任されると、5回1/3を5安打、1四球、3三振、1失点の力投で見事メジャー初白星。厳密には現在も陸軍に在籍している右腕は、まさかこの場に立つことになるとは思ってもいなかったと感激していたと、『MLB.com』は伝えている。

最終更新:8/13(日) 12:45
ISM

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/20(日) 19:25