ここから本文です

ゴマシオ編集長のつぶやき 六十八言目『大谷晋二郎は北朝鮮で病院に行った日本人格闘家』

8/13(日) 23:11配信 有料

バトル・ニュース

先日、俺の元にニコ生動画を月に2回づつやってくれという依頼が中野テレビから来たんだ。タイトルは「永島オヤジの言いたい放題」(仮)というものになりそうだが、問題は第1回目の特別ゲストを誰にするかだ。その時にフッと頭に浮かんだのが、あのゼロワンの社長である大谷晋二郎だったんだ。久しく話もしていなかったが、俺はすぐに連絡をとった。

 大谷は相変わらず、ていねいな言葉遣いで答えてくれた。そりゃ昔はよく気も合ったし、いろいろ協力もしてくれた仲だから「当然」と思っても不思議はないが、そんな事ではない。今の大谷は団体を率いている責任者だよ。俺は感激したね。スケジュールを調整して出演してくれることになった。

 大谷といえば、新日プロ時代ジュニアのホープでね。ファイトもサバサバして、切れ味もある選手だった。大谷で思い出されるのは、俺と猪木が北朝鮮で平和の祭典を行った時、現地に入ってから彼が身体を壊した。結局病院に行くことになり、本文:1,205文字 この記事の続きをお読みいただくには、バトル・ニュースの購入が必要です。

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

  • 通常価格:
    515円/月(初月無料)
    会員価格会員価格:
    432円/月(初月無料)

バトル・ニュースの記事一覧へ戻る