ここから本文です

ベゾス氏を抜いて世界2位の大富豪になった「知られざる男」とは?

8/13(日) 12:10配信

BUSINESS INSIDER JAPAN

謎多きZaraの創業者アマンシオ・オルテガ(Amancio Ortega)氏が、世界で2番目の大富豪となった。8月1日、フォーブスが報じた。

【全画像つき記事はこちら】世界長者番付で2位になったアマンシオ・オルテガ氏。

これにより、先週ビル・ゲイツ氏を瞬間的に追い抜き、世界一となったアマゾンの創業者兼CEOのジェフ・ベゾス氏は、3位に転落した。

ベゾス氏のこの転落は、7月27日以降、アマゾンの株価が5%近く下落したためだ。フォーブスが1日午後現在で推定したオルテガ氏の総資産は855億ドル(約9兆4600億円)、ベゾス氏の総資産は846億ドルだ。

巨額の資産を有するオルテガ氏だが、同氏を知る人は少ない。オルテガ氏はプライベートを重視しており、表舞台に顔を見せることはほとんどない。偉大な成功を収めたそのキャリアの中で、インタビューに応じたのは数回だ。

オルテガ氏のキャリアは1975年、当時の妻ロザリアとファストファッション大手のZaraを創業したことに始まる。同氏の会社「Inditex SA」は今日、Zaraの他、Massimo DuttiやPull&Bearを所有しており、全世界で7385店舗を展開している。

頑なにプライバシーを守ってきたオルテガ氏だが、それなりに情報はある。ファッション業界で最も富める男を紹介しよう。

世界長者番付で2位になったアマンシオ・オルテガ氏。

その総資産は855億ドルと推定される。

彼よりも裕福なのは世界に1人だけ、ビル・ゲイツ氏だ。

オルテガ氏は1936年3月、スペインのブスドンゴ・デ・アルバスで生まれた。

こちらが彼の2番目の妻フロラだ。2人は2001年に結婚した。

2013年8月、オルテガ氏の元妻で、Zaraの共同創業者ロザリア・メラ氏が69歳で他界した。ロザリアはスペインで最も裕福な女性だった。オルテガ氏とは1966年に結婚、1986年に離婚した。

こちらがオルテガ氏の娘、マルタ。社交界の花である彼女は、スペインのトップ騎手セルジオ・アルヴァレス・モヤ氏と結婚した。

オルテガ氏とその妻は、大西洋に面するスペインのラ・コルーニャの港近くで質素に暮らしている。

ケンブリッジ公爵夫人のキャサリンはZaraの大ファンで、着用している姿をたびたび撮影されている。

オルテガ氏はプライバシーを重視することで有名だ。ブルームバーグによると、2012年時点で同氏が受けたインタビュー取材は、3人のジャーナリストのみ。

オルテガ氏は服装も控えめだ。シンプルなブルーのブレザーに白いシャツ、グレーのパンツが彼の普段着だが、その中にZaraの商品は1つもない。

同氏は毎朝同じコーヒーショップに通い、会社のカフェテリアで従業員と共にランチを食べる。写真はZaraの店舗の1つだ。

趣味は乗馬。スペインのガリシア州フィステーラに乗馬センターを所有している。

週末になると、ガリシア州にある別宅でヤギやニワトリを育てていると言われる。

莫大な富を持つオルテガ氏は、多くの有名人や皇族とも親しい。2008年に撮影されたこの写真には、スペインのフェリペ皇太子とレティシア皇太子妃も写っている。2人は現在の国王と王妃だ。

オルテガ氏は、スペイン・マドリードの超高層ビル、トーレピカソを所有している。高さ約157メートル、金額にしておよそ590億円。

マイアミにあるエピック・レジデンス・アンド・ホテルも所有している。アメリカ国内で最もラグジュアリーなホテルの1つだ。

オルテガ氏の愛車は、高級セダン「アウディA8」だ。贅沢さよりも快適さを重視していると言われる。

プライベートジェット「グローバル・エクスプレス BD-700」も所有している。ラグジュアリー・プライベートジェットの第一人者、ボンバルディアのデザインだ。その値段は、4500万ドル(約50億円)。

だが、オルテガ氏が休暇に出かけることはほとんどない。仕事が好きすぎて、休めないと同氏は言う。

[原文:This mysterious billionaire just beat out Jeff Bezos to become the second-richest man in the world]

(翻訳:まいるす・ゑびす)

最終更新:8/13(日) 12:10
BUSINESS INSIDER JAPAN