ここから本文です

チャビがネイマールの後釜に意外な選手を推した!“アフリカのチャビ”の異名を持つ

8/13(日) 12:00配信

SPORT.es

元FCバルセロナ主将で、現在はカタールのアル・サッドに所属するチャビ・エルナンデスが、ネイマールの移籍について「誰も想像し得なかった」と語った。しかしチャビはバルサの力を信じており、あらゆるタイトルを総なめにできると確信している。

【選手名鑑】チャビ・エルナンデス(Xavier Hernandez)

ネイマールのFCバルセロナ離脱について「選手がバルサに残りたくない、と言うのは稀なケースだ。すごく奇妙なことでさえある。ルイス・フィーゴがマドリーに移籍した17年前から、このようなことは無かった」とチャビは雑誌『レキップ』のインタビューで語った。

またバルサのサポーターたちがネイマールのPSG移籍で感じた失望の気持ちはよくわかる、とチャビは語った。
「彼は何の説明もしなかった。記者会見も何もすることなくバルサから去った。」

バルサはおそらくネイマールに2億2,200万ユーロ(約289億円)を支払うクラブはいないと高を括っていたのだろう。

しかし、ネイマールはPSGへ移籍したがバルサは依然タイトル獲得の最有力候補だ。
「我々にはメッシがいる、彼は世界最高の選手だ。そしてスアレスは最も優れたフォワードだ。おまけにピケ、イニエスタ、ブスケツは各ポジション最高の選手だ。」

そして、ネイマールなき後の後任としてチャビはコートジボワール代表のジャン・ミシェル・セリを推している。くしくもセリは“アフリカのチャビ”としても知られている。

「彼は素晴らしい。バルサでいうところの“FCバルセロナのDNA”を持っている」と38歳にして今シーズンを限りに選手を引退すると公言しているチャビは語った。

「もうお別れを言う時だ」というチャビは監督としての最初の一章を開始するのだろう。

(文:EFE)

SPORT.es

最終更新:8/13(日) 12:00
SPORT.es

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合