ここから本文です

横浜DeNA筒香、2打席連発 イメージどおりの打撃に「なってきました」

8/13(日) 22:20配信

AbemaTIMES

 横浜DeNAが8月13日、対阪神17回戦に8対2で勝利した。ヒーローにはこの日2打席連続ホームランの筒香嘉智外野手(25)、7勝目をあげたルーキー浜口遥大投手(22)が選ばれた。それぞれのインタビューの内容は以下のとおり。

【筒香】

―(2打席連続)共に素晴らしいホームランでした。手応えはいかがでしたか?

 普通です。

―今日は阪神戦、連敗で迎えました。かなり強い思いで臨まれたと思います。いかがですか?

 そうですね、もう全員が勝ちたいという一心だけで戦っていました。

―久しぶりの登板の、ルーキーが先発でした。

 よく頑張ってくれたと思います。

―昨日もホームランが出ましたし、今日も2本。シンプルに伺いますが、かなりイメージ通りのバッティングになってきたんじゃないですか?

 なってきました(笑)。

―これで19本。試合前にラミレス監督はシーズン30本を信じていると話していましたが、そこに向けていかがでしょう。

 チームが勝つために打てたら最高ですし、ホームランだけではなく、勝ちに貢献できるよう頑張っていきます。

―(ホームラン)量産体制に入ったと思います。ファンの皆様にお願いします。

 いつもありがとうございます。最後まで全力で戦いますので、応援よろしくお願いします!

【浜口】

―1軍のマウンドは1カ月ぶり、見事な7勝目。ナイスピッチングでした!

 ありがとうございます!

―久しぶりの横浜スタジアムのマウンド、どんな思いで投げたんでしょうか?

 最初はすごく緊張したんですが、チームに貢献できるよう頑張って腕を振りました。

―すぐに打線が返してくれましたね。

 そうですね、僕がバントを失敗したんですが、倉本さんがしっかり(ランナーを)返してくれたので。その後もたくさん点を取ってもらって、感謝しかないですね。

―ピッチングの内容は、6回、毎回の8奪三振です。この三振について、いかがですか?

 たまたまだと思います(笑)。

―投げていてとくに手応えがあった球種は?

 チェンジアップもフォークもよかったですし、とにかく思いっきり腕を振って投げることを意識しました。

―さあ、7勝目。これからどんどんまた勝ってもらいましょう!ファンの皆さんに抱負をお願いします。

 ここからしっかりとチームに貢献して、投げた試合はチームが勝てるよう頑張りたいと思います。応援よろしくお願いします!

最終更新:8/13(日) 22:26
AbemaTIMES

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/22(金) 14:35