ここから本文です

中部国際空港が出国ピーク 13日は9900人が海外へ

8/13(日) 12:30配信

メ〜テレ(名古屋テレビ)

中部国際空港では、お盆休みを海外で過ごす人たちの出国ラッシュがピークを迎えています。
中部国際空港からは、13日は約9900人が出国する予定です。人気の旅行先は東南アジアや香港だということです。2017年のお盆期間は長い休みがとりやすくなっているため、中部国際空港から海外に行く人は去年より5000人多い9万4000人だということです。帰国のピークは20日になる見込みです。