ここから本文です

日本ハム、レアードと大谷スタメンから外れる

8/13(日) 13:23配信

日刊スポーツ

<ソフトバンク3-2日本ハム>◇13日◇ヤフオクドーム

 日本ハムのブランドン・レアード内野手(29)が、スタメンから外れた。試合前練習のアップ中に背中の張りを訴えた。ベンチ裏に下がると、打撃練習や守備練習も回避した。また、12日ソフトバンク戦(ヤフオクドーム)まで8試合連続で4番を務めていた大谷翔平投手(23)は休養のため、13試合ぶりにスタメンから外れた。両選手ともベンチ入りはしており、展開によっては代打で登場する可能性はある。

 左足首捻挫でスタメン回避が続いていた中田翔内野手(28)は4試合ぶりに「4番一塁」でスタメン復帰。3番には大田泰示外野手(27)が入り、レアードの代役となる三塁手には3年目の太田賢吾内野手(20)が抜てきされ、7番に入った。

最終更新:8/13(日) 16:24
日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報