ここから本文です

細田采花トリプルアクセル挑戦!着氷乱れも拍手喝采

8/13(日) 21:06配信

日刊スポーツ

<フィギュアスケート:げんさんサマーカップ>◇13日◇滋賀県立アイスアリーナ◇女子フリー

 ショートプログラム(SP)6位スタートの細田采花(あやか、関大)が、トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を着氷した。冒頭で大技に挑戦。回り切ったが、着氷が乱れた。出来栄え点(GOE)は2・20点のマイナスだったが、会場は拍手喝采。直前の6分間練習では成功しており、今後に期待を持たせる演技となった。フリーは118・08点の合計171・06点で4位に順位を上げた。

 昨季の全日本選手権では159・13点を記録して15位。関大では宮原知子らを指導する浜田美栄、田村岳斗両コーチの教えを受ける。日本スケート連盟の強化選手には名を連ねていないが、実戦での大技成功へあと1歩に迫っている。

最終更新:8/13(日) 21:12
日刊スポーツ