ここから本文です

VR中古車展示場をウェブに公開、車両内部の状態が分かる…オートタウン犬山

8/14(月) 7:00配信

レスポンス

愛知県内に新車・中古車販売店5店舗を展開するオートタウン犬山は、展示販売中の中古車車内を360度のパノラマ写真で確認できる「VR展示場」をオートタウングループ店舗ウェブサイトに公開した。

[関連写真]

VR展示場はアジェンシア社が開発した360度パノラマVRコンテンツ制作ツール「PANOCLOUD」を用い、オートタウン犬山にて展示販売中の車両内部を360度撮影して掲載。

前席、後席、荷台への視点移動や、表示部位の拡大、縮小にも対応する。ユーザーは車両内部を見ることができ、ナビゲーションなどの装備品、シートや天井の素材やカラー、傷、汚れなどが確認可能。さらに市販のVRゴーグルを装着すれば、実車さながらの臨場感で疑似乗車体験ができる。

VR展示場はマルチデバイス対応。PCやスマートフォンなど様々な端末から、1日24時間、車両内部を確認できる。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:8/14(月) 7:00
レスポンス