ここから本文です

新コンビ結成のエアスピネルに注目/札幌記念の見どころ

8/14(月) 10:00配信

netkeiba.com

 夏競馬最大のレース、札幌記念。ネオリアリズムの回避で今年はGI馬不在となったが、エアスピネル、ヤマカツエースといった強豪がエントリーしてきた。出走を予定している主な有力馬は次の通り。

■8/20(日) 札幌記念(3歳上・GII・札幌芝2000m)

 エアスピネル(牡4、栗東・笹田和秀厩舎)は今春の最大目標だった安田記念で5着に終わったが、直線でスムーズに追えなかったのが痛かった。今回はC.ルメール騎手との新コンビで久々の中距離戦に臨む。どんな競馬を見せてくれるか注目したい。

 ヤマカツエース(牡5、栗東・池添兼雄厩舎)は大阪杯でキタサンブラックと0.2秒差の3着。昨年の有馬記念でも4着に入っており、GIに手が届くところまで力をつけてきている。本レースは2015年4着、16年5着だが、3度目の挑戦で勝ち星を掴むことができるか。

 その他、休み明けのオープン特別を制したマウントロブソン(牡4、美浦・堀宣行厩舎)、ドバイ遠征以来のレースとなるサウンズオブアース(牡6、栗東・藤岡健一厩舎)、函館記念2着のタマモベストプレイ(牡7、栗東・南井克巳厩舎)、函館記念4着のアングライフェン(牡5、栗東・安田隆行厩舎)なども上位争いの圏内。発走は15時45分。

最終更新:8/14(月) 10:50
netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ