ここから本文です

(MONDAY解説)森友問題で注目、「憲法に反する」指摘 戦後72年、生き返る教育勅語 渡辺勉

8/14(月) 7:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 ■NEWS
 森友学園の幼稚園児らが暗唱して注目された教育勅語。127年前に明治天皇の名で出され、「臣民」が守るべき道徳の基本とされて、戦時動員体制では精神的支柱となった。しかし、戦後は日本国憲法と相いれないため国会で排除・失効が決議された。15日で戦後72年。保守派はなぜ今も評価するのか。その動きにどう向き合えばいいのか。

 ■教材での肯定的活用に懸念
 教育勅語のシンポジウムが6月、東京都内で相次いで開かれた。主催したのは、教育や教育学に関する国内最大規模の学会、日本教育学会と教育史学会だ。
 3月末に勅語に関する政府答弁書が閣議決定された。……本文:4,514文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社