ここから本文です

「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS」、ツアーラストに2018年ドーム公演が発表に!

8/14(月) 7:00配信

Impress Watch

 バンダイナムコエンターテインメントは、「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS」のライブツアー「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!」のさいたまスーパーアリーナ公演での最終公演を8月13日に開催した。

【この記事に関する別の画像を見る】

 宮城を皮切りに4カ月続いた本格的なツアーのラストとなるさいたまスーパーアリーナ“2 Days”での最終公演に、数多くのプロデューサーがメンバーの応援に駆けつけた。キセキをテーマに据えての今回のツアーでは、メンバーによる多くのチャレンジが行なわれ、最終日も4時間15分にも及ぶ盛りだくさんな内容となった。

 ライブはオープニングの後「Shine!!」で幕開け。続いての赤﨑千夏さんが歌う「熱血乙女A」でいきなりテンションマックスの盛り上がりを見せ、オレンジ色のケミカルライトに染まった。赤﨑さんは「こんな広いステージ、走りたくならないわけがない」と大きなステージを左から右に全力疾走。会場からも大きな歓声が上がった。

 ロック調の激しい曲も多い2日目のセットリストの中可愛らしいポップな曲もちりばめられながら進行。メリハリのある展開となった。

 可愛らしい恋の曲「To my darling…」では、輿水幸子役の竹達彩奈さんがリハではツインテールで歌っていたのを、本番では「幸子ヘアに魔法を掛けた」とキャラクターに合わせショートに変えて登場。他メンバーからも幸子っぽいと言ってもらえて満足だったとか。

 初披露となった熱い楽曲「リトルリドル」も大きく盛り上がる。そして、「We are the friends」から千菅春香さんの「One Life」、松田颯水さんの「PANDEMIC ALONE」といったロック調の激しい楽曲へと続く。「PANDEMIC ALONE」ではカワイイ声から一転メタル調の楽曲に流れ込み、激しい展開に客席も真っ赤なケミカルライトで応える。松田さんも「ALONEだったけどALONEではないですね。紅に染まってありがとうございます!」と感激した様子。さらには「Nocturne」とハードな展開。

 そして今宵も大きく盛り上がったDJピーニャの「Serendipity Medley!!!」を経て、ラストスパート。ついに全員がそろい髪飾りなどもCDジャケットに合わせて作られたというメンバーの思い入れも深い「Tulip」、そしてこちらもメンバーが揃ったという「純情Midnight伝説」、「夏の想い出は永久保存です。プロデューサーさん最高!」と掛け声に会場も大きく盛り上がった「サマカニ!!」と繋がり、ラストの「夢色ハーモニー」へと繋げられた。

【Serendipity Medley!!!】

 恒例となっているアンコール時のプロデューサー諸氏への業務連絡(新情報の公開)では、まずはPlayStation VR用VRアイドルライブ「アイドルマスターシンデレラガールズビューイングレボリューション」の新機能の追加について。今回発表となったのは、「Yes! Party Time!!」に「EDIT LIVE」モードが追加されるという点。「EDIT LIVE」モードでは、183人の中からお気に入りのアイドルにエディットして、自分だけのライブを楽しむことが可能となる。配信は8月14日を予定。

【「EDIT LIVE」モード~Yes! Party Time!!~紹介PV】

 そして、Android/iOS用「スーパーロボット大戦X-Ω」において「アイドルマスター シンデレラガールズ」の期間限定参戦が決定した。詳細は、8月下旬の生配信番組「生スパロボチャンネル」にて公開されるが、会場で公開された映像では、キラリ博士と「きらりんロボ」、グラッシーハルナと「グラッシー帝国最終兵器グラッシーロボ」、そしてアンズと「うさぎロボ」が映し出され、一部ゲーム画面も披露された。

【スーパーロボット大戦X-Ω アイドルマスターシンデレラガールズ期間限定参戦PV】

 発表はここで終了かと思われたが、画面には「さらに」の文字が。期待感の高まりに会場からも歓声が沸き上がる中、これまでのライブ映像が流され、最後には「2018年、6thLIVE」の文字が表示され会場もヒートアップ。しかし、スクリーンに「単独ドーム公演開催決定」の文字が表示されると、プロデューサーからはさらなる歓声が巻き起こった。開催時期や正式な会場など詳しいことは明らかになっていないが、来年に向けて新たなる一歩を踏み出したことだけは間違いないようだ。

 そして、アンコールラストは、「EVERMORE」、「M@GIC☆」と盛り上がる曲を全員で熱唱。もちろんラストは「お願い!シンデレラ」でアイドルも、プロデューサーも一体となってツアーは幕を下ろした。

【SSA公演 13日 セットリスト】

【出演者】

大橋彩香(島村卯月役)・福原綾香(渋谷凛役)・原紗友里(本田未央役)、藍原ことみ(一ノ瀬志希役)・青木志貴(二宮飛鳥役)・青木瑠璃子(多田李衣菜役)、赤﨑千夏(日野茜役)・朝井彩加(早坂美玲役)・飯田友子(速水奏役)、今井麻夏(佐々木千枝役)・大空直美(緒方智絵里役)・金子真由美(藤本里奈役)、金子有希(高森藍子役)・鈴木絵理(堀裕子役)・髙野麻美(宮本フレデリカ役)、竹達彩奈(輿水幸子役)・伊達朱里紗(難波笑美役)・種﨑敦美(五十嵐響子役)、津田美波(小日向美穂役)・千菅春香(松永涼役)・照井春佳(櫻井桃華役)、東山奈央(川島瑞樹役)・長島光那(上条春菜役)・原優子(向井拓海役)、春野ななみ(上田鈴帆役)・松田颯水(星輝子役)・村中知(大和亜季役)、安野希世乃(木村夏樹役)・山本希望(城ヶ崎莉嘉役)・佳村はるか(城ヶ崎美嘉役)、ルゥ ティン(塩見周子役)

©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

GAME Watch,船津稔

最終更新:8/14(月) 7:00
Impress Watch