ここから本文です

改築の信濃美術館、公開制作者発表 長野

8/14(月) 7:55配信

産経新聞

 全面改築が計画されている県信濃美術館(長野市)は、改築に先立ち、同館が閉館されても、芸術作品の公開制作と展示を行う「解体直前アーティスト・イン・レジデンスin県信濃美術館」の作家1人と1団体を決定した。

 県内にアトリエを構える千田泰広さんと、福島県出身の3人からなるアーティスト集団「three」で、来年3月5~23日に展示室で作品の公開制作に取り組んだ後、同24~31日に発表を行う。

 千田さんは、登山などのフィールドワークとともに、場所や空間全体を作品として体験させる「インスタレーション」と呼ばれる芸術作品で知られる。

 「three」は、身近にある魚型のしょうゆ差しやフィギュアを立体的に組み合わせた作品を制作している。

最終更新:8/14(月) 7:55
産経新聞