ここから本文です

ソウルの路線バスに少女像=「慰安婦追悼できる」と市長

時事通信 8/14(月) 11:47配信

韓国の首都ソウルで14日、慰安婦を象徴する少女像を1体ずつ座席に設置した路線バスが運行を始めた。写真は同日、バスの座席に置かれた少女像に手を触れる朴元淳ソウル市長(左)=同市提供

(時事通信社)

最終更新:8/16(水) 22:44

時事通信