ここから本文です

新馬戦で骨折のレイエンダ、復帰まで3カ月超

8/14(月) 9:38配信

サンケイスポーツ

 今年のダービー馬レイデオロの全弟で、7月30日の新馬戦(札幌芝1800メートル)を快勝後に骨折が判明したレイエンダ(美・藤沢和、牡2)の復帰見込みについて、13日に藤沢和調教師が明かした。「半年の診断をもらっている。3カ月以上はかかるということでしょう。まだ若い馬だからね」。同馬はノーザンファーム早来に放牧中で、近日中に左前脚の骨片摘出、右前脚の骨膜のクリーニング手術を行う予定。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ