ここから本文です

(朝鮮日報日本語版) 視聴率:『お父さんが変』涙・涙の展開で自己最高34.1%

8/14(月) 10:44配信

朝鮮日報日本語版

 視聴者も涙した主演キム・ヨンチョルの熱い演技により、週末ドラマ『お父さんが変』(KBS第2)が自己最高視聴率を再び更新した。

【写真】リュ・スヨン&イ・ユリ主演『お父さんが変』制作発表会

 13日に放送された『お父さんが変』の全国視聴率は34.1%(14日、ニールセン・コリア調べ、以下同じ)をマークした。

 これは従来の自己最高視聴率を塗り替える数字だ。

 この日の放送では、執行猶予判決にむせび泣く主人公ピョン・ハンス(キム・ヨンチョル)の姿が描かれて視聴者の心を引き付けた。

 同日放送された『あなたはあんまりです』(MBC)は15.2%、『泥棒野郎、泥棒様』(同)は10.5%だった。