ここから本文です

【映像】空港も滑走路が冠水 ネパール各地大雨で洪水

8/14(月) 11:26配信

AP通信

 ジャナクプル、ネパール、8月13日 (AP)― 雨季のネパールで降り続く大雨の影響で洪水や地滑りが各地で発生、少なくとも47人が死亡した。南東部ジャナクプルの空港では13日、着陸した飛行機から降りた乗客が膝下までの洪水の中をターミナルに行き来する光景が見られた。
 
 南部では数千人が避難しており、警察は行方不明者の増加に伴って死者の数も増えるものとみている。

 警察によると、洪水で電柱が倒れ、広範囲で停電が発生、電話も不通になっているという。

 毎年モンスーンが始まる6月から9月までのこの季節には、ネパール各地で地滑りや洪水が多発している。

(日本語翻訳 アフロ)

最終更新:8/14(月) 11:26
AP通信