ここから本文です

お盆入り 家族で墓参り/富山

8/14(月) 9:59配信

チューリップテレビ

 盆入りの13日、県内各地の墓地では朝から家族連れが墓参りに訪れました。
 
 13日の県内は朝から雲の多い天気となりました。
 富山市ハヶ山にある市営長岡墓地では朝から家族連れなどが墓参りに訪れ、先祖をしのんでいました。
 中には、三世代そろって墓参りする家族もみられ、墓を掃除したあと、持ってきた花や線香を供え墓前で手を合わせました。
 お盆は、祖先の霊が子孫や家族の元に帰って来るとされていて、地域によっては、祖先の霊が自宅に迷わず戻れるよう盆入りの夕方から迎え火をたくところもあります。
 富山地方気象台によりますと県内はこのあともくもりの予報で昼過ぎから夜のはじめ頃にかけて雨の降る所がある見込みです。

チューリップテレビ