ここから本文です

「ふくしま農家の夢ワイン」支援 二本松信金、ネットで資金調達

8/14(月) 10:29配信

福島民友新聞

 二本松信用金庫は、二本松市の果実酒製造・販売会社「ふくしま農家の夢ワイン」の設備資金の一部を、インターネットで小口資金を集めるクラウドファンディングで調達する支援に取り組んでいる。
 同信金はクラウドファンディングサービスを提供する「レディーフォー」(東京都)と同サービスに関する基本協定を締結。公開期間は9月15日までで目標金額は200万円。同サービスと同信金が持つ経営支援の機能を連携させ、企業の事業拡大などを後押しする。
 夢ワイン社は地域住民、行政と協働で新たに6000本のブドウを植えた。これまでに植えた分を合わせると相当量の収穫が見込まれることから、より高品質のワインを製造するため新たな醸造機械の導入を目指す。

福島民友新聞

最終更新:8/14(月) 10:29
福島民友新聞