ここから本文です

真夏の夜、屋外で上映会3日間で1000人以上 山口市のYCAM

8/14(月) 13:03配信

宇部日報

夜風に吹かれそれぞれのスタイルで楽しむ

 山口情報芸術センター(YCAM)の真夏の夜の星空上映会は、11日から13日まで山口市中園町の市中央公園で開かれた。3日間で子どもからお年寄りまで延べ1180人が来場し、夜風に吹かれながら屋外での上映会を満喫した。市、市文化振興財団主催。

 2005年から実施している夏の恒例企画で、13回目。今年は俳優の染谷将太さんが監督・出演した「ブランク」など6作品を、1日に1~3作品ずつ日替わりで上映した。12日の作品は、世界三大自転車レースの一つ「ブエルタ・ア・エスパーニャ」(スペイン)を題材とした日本のアニメーション「茄子(なす)」シリーズ2本。来場者は、芝生に座ったり寝転がったり、特設の屋台で飲食を楽しんだりと、思い思いにくつろいでいた。

最終更新:8/14(月) 13:03
宇部日報