ここから本文です

大会7日目、U18男女ダブルス準々決勝の予定 [全日本ジュニアテニス]

8/14(月) 10:30配信

THE TENNIS DAILY

「DUNLOP SRIXON 全日本ジュニアテニス選手権 '17 supported by NISSHINBO」(大阪府・靱テニスセンター、江坂テニスセンター/8月8~17日/ハードコート)の大会7日目は16歳以下男女シングルス準々決勝終了後の10時30分以降から、靱会場で18歳以下の男女ダブルス準々決勝が行われる予定となっている。

個人戦シングルスは菊地裕太(相生学院3年)と平田歩(岡山学芸館3年)が優勝、菊地は3冠達成 [南東北インターハイ]

 全日本ジュニア18歳以下の部は、男女シングルス64ドロー、男女ダブルス32ドローで争われる。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)

     ◇   ◇   ◇

<18歳以下>

【男子ダブルス準々決勝】

1伊藤竹秋/清水一輝(関東:グリーンテニスプラザ)[1/WC] vs 8名越大地/山中瑠樹 亜(関西:トップランAIOI)[6]

9清水悠太/羽澤慎治(関西:西宮甲英高)[3/WC] vs 13井上隆也/田口涼太郎(九州:大分舞鶴高)

17坂野唯/川上倫平(関東:狛江インドアジュニアATPチーム/荏原SSC)[7] vs 24田島尚輝/田形諒平(関東:TEAM YONEZAWA/狛江インドアジュニアATPチーム)[4/WC]

25白石光/丹下将太(関東:有明ジュニアTA/早稲田実業学校高等部)[5] vs 32菊地裕太/阿多竜也(関西:トップランAIOI)[2/WC]

------------------------

【女子ダブルス準々決勝】

1宮本愛弓/内藤祐希(関東:ローズヒルTC/TEAM YONEZAWA)[1/WC] vs 6長根尾江里/押川千夏(北信越:仁愛女子高)

11稲葉あす果/倉橋奈摘(中国:野田学園高)vs 16佐藤南帆/佐藤久真莉(関東:有明ジュニアTA/CSJ)[6/WC]

17中島美夢/田中李佳(関西:トップランAIOI)[8] vs 22鈴木理子/清水柚華(関西:京都外大西高)

27萩原花帆/吉田穂花(関東:TeamSatellite/コートピア大泉TC)vs 32本玉真唯/永田杏里(関東:日出高/東海:南山高校女子部)[2/WC]

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

最終更新:8/14(月) 10:30
THE TENNIS DAILY